あぶの危ない生活

使用キャラは殆どアサ!! アサバカとの噂もあるが、キニシナイb 三度の飯より♀プリ様が好きと変態っプリも現役(ぉ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

福岡旅行~? 1 ~出発~

数年ぶりに九州へ行きたいなと思ったのと福岡での観光をロクにしていなかったので、観光してみようって事で行ってきました。
扁桃腺腫れてゲホゲホ言ってるのにね!?(アホス
簡単に行くと言っても、片道だけでほぼ1000km。
特急+新幹線でも7時間というとんでもない距離です。
この年寄りにそこまでの気力があるかどうか;w

今回のルートは
map220307
こんな感じ。
行きは山陽道、帰りは中国道を中心に移動してます。
ルートにもちゃんと理由があって、行きは時間がそこそこあるから山陽道で御当地グルメ等を満喫。帰りはさっさと帰りたいので距離は少し増えるけど、交通量の少ない中国道って使い分けてます。


今回、さすがに2日間だけでは無理なので金曜日に有休を取って昼頃から移動にしてます。
わざわざ昼にしてるのは九州に夜中以降到着するようにする為です。
だって、土曜日になっちゃえば通常18800円の高速料金が2100円になるんですよ!?
これは大きい。。。w
まぁ、あとは午前中に支度とかROのクエ回収為にネカフェ行ったりしたいから。。。(ぇ

そんな訳で11:30頃、出発。
まずはネカフェへ(ぁ
ここで10キャラ分の微妙なクエ回収。
ちゃんと仕込んであるので20分程度で完了。
むしろここまで来る為の移動時間+1時間が痛いというのはナイショだ。
しかも、目的地とは全く反対方向だしね。。。

13:00前にネカフェを出て、やっと移動開始。
すぐに高速に乗ってあとはひたすら走るのみ。
昼過ぎていることもあり、腹が減ったとお腹が主張しまくるので予定よりも早く昼にする事に。
豚角煮のせ白えびラーメン
小矢部SAの角煮のせ白えびラーメン。
1200円なり。
富山でしか捕れないとウワサの白えびを麺に練りこんだあっさり塩ラーメン。
具にも白えびの素揚げや地元のメルヘンポークなるものを使った角煮が乗っかっています。
角煮がなくても充分イケてますが、角煮もあるので肉好きなウチには同時に食べられてオトクかも(値段が値段だけどw
あっさりしたのが好きなら良いと思います。
てか、御当地グルメを満喫するつもりが何でイキナリ地元富山で食べてるんだ
これで本番?の山陽道まで食べる事ができんぞ;

昼も食べて特に北陸道では何もする事が無いので休憩もせずに一気に抜けます。
この区間は天気が良く、とても気持ちが良かったですが、名神に入る直前辺りから曇ってきて西へ行けば行くほど天気が悪く。。。
今回、失敗したと思ったのは一番混むであろう京都~神戸間が夕方になってしまった事だろうか;w
さすがに流れが悪い;w
車が多過ぎて右側走ってても70km/hとか、、、遅い奴は右にくんなって;w
途中、ガソリンを給油の為SAに寄り、ついでにタイヤの熱も確認。
さすがにこの時期はムチャしなければ全然問題ないですね。
給油も終わり、何度も来ているのでSA内を見る事無く出発。

吹田JCTから中国道に入り、ちょこっと流れがマシに。
更に神戸JCTで山陽道に乗り換え、また暫く走り続けます。
山陽道になると車がまた増えてきて流れが安定していません。
左側はトラックだらけでノロノロ。右側は自重しないトラックが出てくると60~80km/hにダウン。
いなくなれば100~120km/hにアップと繰り返してとっても効率がわるひ;w
流れに逆らいたくても前後を他の車で固められてるのでどうしようもないという;
そして、関西~九州までの間のマナーの悪さはスバラシィですね?
中には右側が走行車線だと勘違いしてるんじゃね?ってのも結構いたり。。。
いや、煽ってもダメなら左から抜くけど、、、邪魔!!
この区間はホント疲れます;

途中、夜御飯を食べる為、吉備SAへ寄りました。
ここでは
岡山黒豚焼肉重
岡山黒豚焼肉重を注文。
これも1200円なり。
昼に続いてまたもや豚肉物ですが、この肉、柔らかくて歯ごたえも丁度良い弾力です。
噛んだら甘い肉汁がたまらんですw
でも、御飯の量に対して肉が少ない気がする。。。;w
ついでに汁物として付いていたうどんももちもちつるつるでコシがあって美味しかったです。
天かす入ってたのだけど、肉がメインなんだからいらないかもっと思ったのはウチだけか?w
肉系では無難に美味しいと思いますが、前回の多賀SAで食べた近江牛のと比較すると陰りが見えちゃうかも;w
お腹が一杯になったあと、折角なのできびだんごを購入。
これ1つで家来が出来るっていいのぅ(ぉ

お腹が一杯になると困った事に眠気が出てくるのですが、寝るなら一気に寝ちゃいたいのでガムをカミカミしながらSAにちょこちょこ寄って耐えます。
広島を通過する頃にはだいぶ良くなったのでまたひたすら走るだけモードに。
ここで、ちょっと疲れもあったので山陽道からちょっと遠回りになるけど中国道に切り替える事に。
広島から北上しだすと一気に車がいなくなります。
対向車すらたまに見るくらいという。。。w
一体この差はなんなんだw
中国道は山陽道に比べ、山を走るので左右上下にくねくねと道が曲がってますが、逆に眠気がなくなるので丁度良いです。
また、車が全くいなのいのでド真ん中を走る事もでき、S字カーブとかはハンドルをあまり切らなくて良いので楽ちんです(絶対マネしちゃダメでs
ただ、車が通らないと言うことはそれなりにコスト削減されている訳で、SAというかPAが夜間閉まっているor自販機だけ、外灯も分岐点位しか点いていない為、暗い;
どれだけ暗いかというと
中国道の夜
こんな感じ(この写真の撮り方については詮索しないようn
※光って見えるのは反射板がウチの車のライトに反射してるだけでs
ほぼ、闇と言ってもいいです;w
雨降ってて100km/h位で走ってるともう何か出そうな雰囲気ですw
でも、ちょっと楽しかった(ぁ

暫く走り、山陽道と再び合流し、関門橋を渡って九州へ上陸。
九州に入ると急に車が増えます。
今までどこに隠れてたんd

結局、福岡IC手前の古賀SAで仮眠。
時刻は0:30を過ぎていました。
いやぁ、疲れた;
気温14℃ってなってたからガソリンの残量少ないのもあってエンジン止めて寝たら寒くてやっぱ起きちゃったよ;w
結局、寒さに負けてエンジンかけっぱにしてエアコンつけて寝ました。
ストップ!アイドリング!!
・・・ごめん、無理;(ぁ


さて、明日はこんな状態で大丈夫だろうか?;w
スポンサーサイト

旅行? | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<福岡旅行~? 2 ~福岡入~ | ホーム | 報連相>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。