あぶの危ない生活

使用キャラは殆どアサ!! アサバカとの噂もあるが、キニシナイb 三度の飯より♀プリ様が好きと変態っプリも現役(ぉ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

奈良→京都

奈良から京都へ移動。
夕方とはいえ、高速を使えば結構すんなり行けました。
駐車場に車を停めて料金を払うと、係りのおやっさんが観光について語る語る;w
10分位立ち話したんじゃなかろうか;w
まぁ、お陰で交通事情をちょっと知ることができましたが;w

ホテルにチェックインし、荷物整理。
一番安い部屋にした割には広くて良かったですb
バストイレはちと狭く、大浴場も狭く、庭園を売りにしてた割りにちっこかったけど、綺麗だし、ホテルの位置が「烏丸御池駅」がすぐ近くにあってと移動するには中々良い場所にあるのが良いですね。
夜御飯をどこかで食べようと思ったけど、疲れてたのと、近くのはガッツリかシャレたお店(=ソロは何かヤダ)ばっかりだったので、結局コンビニで(ぉ
そんな感じで京都初日は終了。
いいのか、こんなんで;w


次の日、支度をして出発。
今日はL様(晴れパワーが凄いので「たん」付けとか恐れ多いっすw)と京都巡りなので京都駅で待ち合わせ。
この日は午前中雨と天気予報で言ってたのですが、全く降りませんでした。
お、恐るべし。。。
※もしかしたら順番間違ってるかもしれぬ;


ちょっと早めに出たので、駅でモーニングをと思って行ったらスタバとかドトールみたいなのしか無いでやんの;
しゃーなく、スタバで軽く朝食。
その後、軽くお土産とかを見て周って約束の時間に。
正直、待ち合わせの場所って何処が良いのかよくわかんなくって、地下東口でいっかと思ってたんだ。。。
地下鉄ですぐ色んな所に移動できて便利だし、人も滅茶苦茶一杯いるわけじゃないしと。。。
ただ、ウチは忘れていました。京都にはバスの方が便利という事をorz
あと、どう考えても地下って時点で分かりにくいっすよね;w
そんな訳で京都に何度も来てる割にはまだまだ分かってないですなぁ;w

L様と合流後、とりあえず伊勢丹へちょっと早い昼食に。
伊勢丹からの風景
外の景色が良い感じです。
懐石っぽいのって見た目も綺麗で良いですね。
料理1
ここの胡麻豆腐は美味しかったです。
お代わりしたい位w
代わりに竹の子御飯は竹の子の固い部分を使っていて残念。
地元で嫌な位竹の子食べてるから五月蝿くてスマンw
でざーと1
最後のデザートは湯葉の黒蜜かけた奴?
食感が良いですわぁw

湯葉をメインに堪能した後、バスで「三十三間堂」へ。
三十三間堂
ここは来てみたいと思ってたけど機会が無くってなかなか来られなかった所です。
有名どころなのにね;
皆さんもご存知の千手観音がここには約1000体も安置されています。
また、両端に風神雷神、一定間隔毎と中心の像周囲に二十八部衆とさすがにこの数は圧巻です。
ちなみにここの千手観音は42本の手のタイプのようです。
1体での迫力は唐招提寺の方が個人的には凄いと思うけど、この数と雰囲気は他に類を見ないですね。

次に祇園へ。
祇園
お土産見たり、祇園の町並みを軽く見学。
昔ながらって感じで良いですね。
金沢にもこんな感じのがあるんですが、規模が違いますねw
こういうところで遊べるような身分になりたいものですな;w
ここでちょっと休憩。
和スイーツを頂く事に。
春恋しぱふぇ
本当は抹茶系が鉄板なんだろうけど、つい期間限定の「春恋しパフェ」とやらを注文。
え?ウチのキャラに合ってない??ダマr(ぁ
いい年こいたオッサンがピンク色のパフェ。。。会社の人やダチに絶対見せられん;w
でも、とってもおいちかったの☆(キモ

次に、祭りをやってるのでついでに「八坂神社」へ。
八坂神社
パフェ食べた後なのでヤシには全然興味が無く、軽く見て終わりw

次は「平安神宮」へ。
平安神宮
ここは結構最近に来てたりします。
今回は今年、試験もあるので学業の神と言われるお力にあやかろうかと。。。w
相変わらず広いですね。
平日の人の少ないときはちょっと神秘的な感じすらします。

次、「清明神社」へ。
清明神社1
清明神社2
陰陽師で有名な安倍清明を祀っています。
清明神社3
後光がやばいっすw
ここ、映画とかの影響なのか他の神社とかとはなんか違うんですが;w
清明神社4
街の中にある窮屈な感じの神社ってのは良くあるんですが、新し過ぎるのとオタ向けっぽい感じでどこまで本気なの!?って思っちゃいます;w
矢部彦麻呂がいてもおかしくない雰囲気でした(ぉぃ
残念な事に記念撮影する場所を撮り忘れてた;w
ネタに最適だったのに(ぉ
清明神社お賽銭箱
あと、お賽銭箱メイン以外は全部この簡易的なのですが、なんかヤダ;w

次に、「錦市場」へ。
ちょっと時間が遅かったのもあってお店が結構閉まっちゃってました;
でも、人の流れはやっぱ凄いです。
ここ、腹減ってるときに来たら買い食いしまくってやばいと思います;w
生鮮等市場的な通りと若者向けの通りが神社を中心にT字でくっついていて対照的でした。
一通り観て周って夜御飯にする事に。
京阪の三条駅近くで、ここは何度かキルフェの為に近くに来ていたのでなんとなく地理が分かってよかったです;w
料理2
写真はお通しでかんけー無いんですがね;
生麩と湯葉を中心に食べたけど、なかなか美味しかったです。
値段もそこそこですが、まぁ、雰囲気からして高いオーラ放ってたからな;w
救いなのはお腹がそれほど減っていなくて暴走しなかったことだろうか?w
減ってたらもっと美味しく感じてやばかったかもしれん;w

その後、京都駅へ荷物を取りに戻り、ホテルへ移動。
明日は、京都堪能の後に移動も控えてるからかなり勝負な日になりそうですな;
スポンサーサイト

旅行? | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<京都 嵐山方面と清水 | ホーム | 奈良世界遺産観光~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。