あぶの危ない生活

使用キャラは殆どアサ!! アサバカとの噂もあるが、キニシナイb 三度の飯より♀プリ様が好きと変態っプリも現役(ぉ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もっちもち

年末年始の連休に入って早3日。。。
家から一歩も出ていないという、この酷い引き篭もり様;w
しかも、掃除とかしてるならともかく、部屋でごろごろ→ネオチ→起きてちょこっとゲーム→疲れてごろごろ→ネオチの繰り返しのダメっぷり;w
うーん、イベントとか行ってた方がまだマシかもしんない;w

さて、今日で今年も最終日。
家では来年用のお餅をついて(臼と杵じゃなくて機械だけどね;)、出来立てのもっちもちなのを頂きました。
やっぱ、市販の餅とは粘りというか弾力というか、、、そんなのが違いますね(ぉ
食いすぎて体重を計るのがこえぇです;

気力があれば残り4日でどこかお出掛けしたいなぁw

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

相変わらずの貧乏暇なし。

いやー、日記とかすっかり手付かずですね。。。
ホント、スイマセン

ROもロクにしてなかったので今日やっとアップデードがあった事に気が付きました。
これ書いてる時点ではまだやってないけどね(ぁ

ROのやっていない2週間、何してたんだろうかと思ったら、仕事と旅行が主っすかね?
他にも理由があるにはあるけど、ROができないって訳じゃなかったんです。トシで疲れてただけっす;

今年はちょっとお金を使い過ぎたので、旅行も@1回いけるかどうかってところ。
うーん、PC2台とナビをそろそろ新しいのにしたいんだがまだまだ粘らないといけないか。。。

そんな状態で、色々とあってガラケーを今更持っちゃいましたw
もちろん、今までのアイフォンはそのままで。
そりゃ、金貯まらないわな!?
でも、いいんです。。。
これで、ある程度の通話料が減るのとおサイフケータイつかえるし、赤外線通信もできるんだもん(ぉ
2つを上手く利用して少しでも効率をあげたいもんです。


<おまけ?>
まったく関係ないですが、ウチの親が通販で
マダムブリュレ
マダムブリュレ2

こんなん買ってました。
注文してから早くなって4ヶ月だってさ?
いやー、TVで観て気にはなってたけど、どんだけ人気やねん;w
すごくしっとりでコーティングがたまりませんでした。
紅茶でもあれば最高だったかも?

あと、さらにどーでも良い話。
良く、ローソンで北陸3県でパンやお弁当、スイーツ等でご当地企画物を良くやっているんですが、他の地域ってどんな感じなんだろう?
同じ時期にやってるんなら他の地域も気になるなぁw
3015ブレッド
ストチョコチーズぱん
今回は富山県の高校がかかわってたのですが、朝にこの2つはじかなり重かった。。。
飲み物と合わせて870kカロリーですって!?
あぁ、ダイエットしなきゃ。。。;;

っと、全く纏まってなくてすまん(ぁ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

中国出張

いやー、予想以上に暇が無いっす;w
って事で、長々と書く事もできないので更に簡単に;w

出張の約一ヶ月間、何度か休みとれないかなと思ってたのですが
世の中、ウチには厳しかった
休みどころか毎日早くて20時過ぎとか酷い時は日付が変わってたりも。。
機械が相次ぐトラブルでホント、終わるのかとさえ思いましたわ;

そんな中、唯一、一回だけ日曜日に休もうって事になりました。
半日だけどね!?

折角なのでちょっと街の方へ行ってみる事に。
ジャンハンルー
武漢市の市街地、ジャンハンルー。
ジャンハンルー2
ジャンハンルー3
・・・誰だ、田舎とか地方って言った奴。。。
いや、地方には変わりないんだけどさ;w
でも、ウチからしたら都会っすね;w
武漢市の人口が900万人らしいので、中心地が日本の大都市と似たような感じになってます。
違うのは文化レベルと道路をそこらじゅう走るトロリーバス等。
文化レベルは一気に急成長してるところだからしゃーないのかなぁと。
交通網は地下鉄とかよりもバスが中心なのかな?
バスが絶え間なく走ってるのに常に満員。。。
タクシー拾う時、「空車」が見えたらみんなダッシュで突撃して奪い合いです;w
男も女も物凄い形相になってたのが人間の本性がみえてステキ(ぇ

あと、浮浪者もチラホラ見えたり、ちょっと裏路地に入ると怪しい雰囲気の店があったり(通訳さん曰く、店に入ったら買うまで出られない危ないところだそうな)、ただ、活気だけは物凄くありますね。

とりあえず、日本も中国も都会人って大変ですね?(ヒトゴト



夜はカラオケに行く事に。。。
まぁ、中国のカラオケはちょっと意味合いが違いますが。。。
ここからウチの中国の出張が狂いまくったのですが、諸事情により(以下略
これが無ければもっとマトモになっただろうに;w


他にはDVD屋に行ったらどこの店もマスターディスクがないんですg
品揃えはヤバイ位に豊富で、無い物もすぐ準備するとか中国人にしてはすごいヤルキです;w

遅い時間になり、ホテルの近くの市場を軽く見て(お腹壊すの)嫌だから見るだけ;w)、近くのアングラな世界を堪能して休日が終わりました。

いやー、半日だけとはいえ、良くも悪くも色々体験できて良かったっすw


他はトラブル続きの仕事漬けの日々だったのでカット。
まぁ、それでもある程度ネタとかはあるんですが、長くなるしね;w

リアルで気が向いたら話のネタにでも暴露するかもしれませんが、、、


そんな訳で、2回目行った内容も省略。
だって、ROしたいもん(ぁ~



ひるごはん。。。
ウチが出張中、毎日ほぼ同じような昼飯を食べてたのですが、それがこれです。
炒飯ですが、毎日微妙に味というか濃さが違うのは仕様だろうか。。。
バリエーションは飲み物がミニッツメイド(オレンジ)、ペプシコーラ、スプライトと3種類変化した事(ぇ~
あ、あと、炒飯なのにふりかけとかかけたことも。。。

改造バイク?
ちょこちょこと見かける改造バイク。
仕事場の近くで見かけたので撮らせて貰いました。
かなり無理矢理な改造がしてありますね;w


っと、こんな感じで無理矢理終わって見ます(ぁ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

中国出張(仕事初期段階)

まず、ごめんなさい(ぉ
忙しすぎて書く暇が無かったんだ。。。
って事で、かなり記憶もあいまいなので端折ります(ぁ


仕事初日
5:30起床。
前日までの移動の疲れはあるものの、寝ている時間が多かったお陰でまだ余裕。
メールの確認やら支度をしてたらあっちゅー間に7:00に。

ホテルの朝食はバイキング形式で7:00~なんだけど、7:00過ぎに行ったら半分もまだ準備できてないんですが。。。
まぁ、受付のおねーさんのチャイナドレスに免じて許そう(ぉぃ
いや、だってさ、長い丈だけど、スリットもそのぶん長くって、、、スリット入れ過ぎじゃ!?ってツッコミたくなるくらい(ぉ
いやー、あれは反則だな(死
ROができなくても何とか生きていける気がしてきた!(ぇ~

御飯自体は辛すぎる物と得体の知れないもの以外は色々チャレンジしてみました。
チャーハンと一部のウィンナーだけ美味しかったかな?他はまぁまぁ。
朝から脂っこ過ぎるのが難点です。

7:30になり、他の人と一緒に現場へ出発。
ホテルを出た瞬間、暑い。。。
外を見ると一部の人が上半身裸で歩いてます。。。
日本じゃ無い光景だわ;w
この日、朝から35℃以上あったそうです。
ウチがいた一ヶ月間、殆ど35℃を超えてて、工場では空調も無いので40℃以上になってました。。。


現場に到着してまず思ったのが、
何で建設中なん?
いや、普通機械って調整する頃には工場が完成状態になってる筈だし、そうじゃないと機械に砂埃とかが積もって大変な事になるんですが。。。
とりあえず、コンクリート打ちっ放しの床(機械周りは無い部分も)、とりあえず貼り付けてある壁(窓や扉は無し)と屋根。工場周りの道路等はまだ土盛りしてる状態。。。
仕事する前から目眩がしそうです;

8:00になり、朝礼をし、中国人ワーカーにも軽く挨拶をしました。
ビックリしたのが、若い女性が1人、混じっていたのが衝撃的でした。
こんな過酷な労働条件なのに良くやってるなと。。。
しかも、ヘタな男よりもよっぽど良く動いています。
いやー、凄いねw
日本じゃありえないw

さて、ウチも仕事をと思ったのですが、基本的に電気を投入してからが本番ですが、どうもすぐには無理なようです。
仕方が無いので、配線チェック等をしたりしてましたが、ホント環境が悪い;
機器の上に砂やらゴミが積もったりして掃除からしないといけない事に;
絶対、精密機器使ってる物は工場出来てからじゃないとダメだって;w

砂埃も酷いですが、溶接(光が目に宜しくない、煙が有毒、精密機器が壊れる)、塗装(シンナーが有害、溶接の近くでやると火事になる。ってかなってた)、コンクリートはつり(計画性が無いのか、そこらじゅうでコンクリートをガリガリ削ってました。。。)。
足場も悪く、幅20cm位の木の板の上で作業したり(下は5m以上深い穴)、雨が降ったら勢い良く水が入ってくる(雨漏りとかいうレベルじゃなかった)。


※食事中の人はここからは見ない事※

極め付けはトイレ。
中国のトイレは基本的に汚いです。
特に地方へ行くと水洗って文化がまだ浸透していないのか、基本的にブツが残ってます。
基本、脂っこい物ばかり食べてるせいか、強烈なにほひです。
日本の公衆トイレも酷いですが、そんなの比較になりません(ぉ
で、ブツですが、流せる状態ならまだカワイイ?のですが、ワザとだろって位便器にかすりもしてない所に設置してあったりします。
あんまりにもなので、仕方なく、洋式の方(洋式と和式が各1つあった)へ行くと、そこにはもっと酷い地獄が見えました。。。
多分、この空間の悪臭の70%がここから生成されてるなと。。。
とりあえず、水で流すと更なる大惨事になりそうだったので、せめてフタだけ閉めて封印しました。
これぞ、臭い物には蓋を。。。ってやつですか?(ぉ
これのお陰?で、トイレに行く事が殆どなくなりました。。。
救いだったのが、暑さのせいで汗で水分が出て行っちゃうって点ですかね。。。
小の時もあの匂いに耐えながら(鼻で息はまずできませんが。。。)、他の中国人がドアあるのにフルオープンするもんだから丸見えなのがウチには厳しいっすね;
あ、大の方は別扉あるから大丈夫だけど。。。
これのせいで、食事については安全第一になっちゃいました。


初めの週は大体こんな感じでした。
初っ端から予定とずれてるけどどうなんだろうか;
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

中国出張(移動日)

朝5時に起きて支度して、6時にホテルを出発。
送迎バスがあるから楽とは言え、流石にダルイ。。。

そして、会社から送った宅急便で届いている荷物を受け取ろうと思ったら。。。
あまりの重量に色んな所がクラクラ(フラフラ?)した。。。

とりあえず、チェックインカウンターで手続きをしてるとどうも新人なのかなかなか進みません。。。
確かにエコノミー席が何故かイッパイになってて急にビジネス席にランクアップになってみたり、重量がまさかの85kg位あってみたり。。。
でもさ、40分以上掛かってちゃイケナイと思うんだ。。。
2時間前に着いたのにかなりギリギリになっちゃったわ;

そして、荷物の超過料金を支払いに別のカウンターへ行って金額を聞くと、
110,600円だってさ?
何て言うか、、、ばかじゃねーの!?
こんなに荷物持たせるなんて。。。こんなに持たされるなんて。。。ウッウッ
ちなみにこれ、航空会社の会員になって、更にたまたまビジネスに格上げになってるからまだ10kg分は安く浮いてるんだぜ?
こんなんじゃ儲からないわと素で思ったわけですハィ。
てか、日本出る前にウチの財政が一気に危険に。。。;w

その後、色々な検査を経てやっと搭乗口へ。。。
放送で呼び出しを喰らわない事を祈りつつ時間まで待ってました。
(一応、非該当やインボイスは持ってたけど、ボルトとか工具とか満載だったので。。。)

優先案内時間になり、飛行機へ。
いやー、わざわざ並ばなくていいのはありがたいっすね。。。w
あと、席が広いし、クッションが効いてるので幸せw
まぁ、たかだか2時間程度なんですが;w
あと、エコノミーとの違いは
・ウェルカムドリンク
・機内食がバージョンアップ(美味いかはともかくお腹イッパイ過ぎな量が出ました)
・降りる時も先に優先して降りられる。
他なんかあったっけ?(ぉ

そんなこんなで急に降って沸いた稀に見るラッキーを堪能させて頂きましたw

上海(浦東)空港に到着して、ちょっとトイレに行ったら周りに誰もいない状態に。
海外出張は2回目とはいえ、上海は初めてだし、どこいっていいのやらと;w
迷いながらも入国審査の場所に着いたけど、今度はカードに記入する際、中国の滞在先(主にホテルの住所を記載)が、思い出せません。。。
誰も並んでいない所に一人だけ日本人がうーん、うーんと悩んでる状態に見るに見兼ねたのか片言の日本語と英語を駆使して説明してくれますが、内容は分かっていても答えが分からないからどうしようもないという;
電話をしようにも、この時、海外からの電話の掛け方も忘れてしまっていた為、連絡もできないという;
そうこおう悩んでいる内に中国の知り合いの人の電話番号とかでも良いと言われたので、唯一知っている通訳の人の電話番号をイケニエにしてようやく切り抜ける事ができました;

その後も、国内線の乗り継ぎ場所が分からずにチケットを持って聞き回ったり(一旦出口に出ないといけないのですが、当初、出なくてそのまま行くのだと思ってました;)、登場口が何の案内も無く、何故か変更されていたり(搭乗口に行っても便名が無くてこれはかなり焦りました;)。。。
かなりドタバタしてしまいました;
いやー、もっと下調べをしっかりしとかないとダメですね;

ここでもあまり余裕が無い状態で再フライト。
今度は普通にエコノミーだったので、さっきとの差がなんとも。。。;w
特に機内食が中国の国内線ってのもあるのかもだけど、ショボイ;w
水と固いパンと良く分からんサラダ?。。。今迄で一番ショッパイです;
まぁ、食うけどね!?
ささっと胃に流し込んで、残った時間は寝る、、、それが一番良い感じっすかね;


武漢空港に到着し、出口に向かうと通訳さんが待っていました。
この方とは初対面ですが、メールでやりとりしていたのとちゃんと名前が書いてあるカードを持っていてくれたのですぐに発見できました。
この通訳さんはウチの会社の中国での仕事を手伝ったりしてくれてます。
日本にも8年位住んでた事があるらしく、日本の文化と中国の文化の違いについてもそこそこ理解して解説したりしてくれるのでウチにとってはありがたいです。
ただ、ちょっと話が理解できてない場合があったりするので危ない時があるんですがね;w

通訳さんがいればあとは任せられるので楽チンですw
ホテルまでタクシーで移動し、チェックイン。
更に銀行へ行って両替も済ませてこれからに備えます。

それにしても、武漢は田舎だと聞いていたけど、かなり外れにある場所ですら結構な人口だと思います。
まぁ、上海や北京、広州のように生活レベルはまだまだのようですが。
問題はホテルの周辺にあんまりお店とかがないという。。。
いや、あるにはあるんだけど、、、何の店?ってのがあったりとてもウチらじゃ手を出せないような料理?を作っていたりと、今後が不安です;w


この日は夜に先発隊と合流して食事を取って寝ました。
ここまでは仕事もしてないのでまだ楽しめてる自分がいました。
次の日からが地獄の日々になるとは思ってもみませんでしたが。。。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。